今からファミコンの大作ともいえるマリオ3の日本版と海外版の違いを説明します。

 

1 ステージに入るときの効果

 

日本版 らせん状のトランジションの後、黒画面になり逆らせん状のトランジションになって      ステージに入る。

海外版 らせん状のトランジションの後、黒画面にはなるが逆トランジションはない。

      効果音も日本版と若干違う。

 

2 ワールド1のつり天井

 

日本版 ブンブンの部屋の入り口は壁から4ブロック目にあり、トゲが1段上になっている

      「安全地帯」は、壁から3ブロック目にある。

海外版 一番右の壁が2ブロック延長され、扉と安全地帯は、両方とも壁のすぐ隣の

      ブロックに配置されている。

 

3 お城の中

 

日本版 柱が3本あり、影は左側についている。マリオは画面左端に立っている。

      王座と王座のある段の上面の色は水色で、段の幅がやや狭い。

      背景がややくすんだ水色となっている。

海外版 柱は2本で、影は右側についている。マリオは画面中央、階段のすぐ前に立って       いる。王座と王座のある段の上面の色は橙色で、段の幅はやや広い。背景が明      るい水色となっている。

 

4 ダメージを受けたときの変化

 

日本版 スーパー・ファイア・しっぽ・タヌキ・カエル・ハンマーのいずれのパワーアップ状態      でもダメージを受けるとチビマリオに戻る。

海外版 ファイア・しっぽ・タヌキ・カエル・ハンマーの状態でダメージを受けると、チビマリ       オでなくスーパーマリオになる。

 

5 クツマリオでダメージを受けたときの変化

 

日本版 クツマリオ状態でダメージを受けると、チビマリオに戻る。また、脱げた靴は赤色       になって飛んでいく。

海外版 クツマリオ状態でダメージを受けると、靴を除いた状態になる。脱げた靴は赤くは      ならない。

 

6 舟の上でフエを吹いたときの違い

 

日本版 ワールド3の船に乗ったまま笛を吹くと、船に乗ったままワールド9(ワープゾーン)      に到着し、海に出ることができるが、再び陸地に上がることができなくなる。

海外版 ワープゾーン到着時に船は無くなる。

 

7 5-1のゴール

 

日本版 ゴールは壁の向こうにあり、土管を通ってそこへ行く。

 

海外版 壁は無くなり、直接ゴールへと行ける。(バグ防止のため)

 

8 戦艦ステージ

 

日本版 戦艦では、水中を潜って一番右まで到達できるが、船の甲板の高さがジャンプ力      ギリギリの高さなので(特にチビマリオ以外の状態では)再び船上に上がるのは      苦労を要する。

 

海外版 右端のブロックが1個削られており、比較的容易に水中から船上に復帰できる。

 

9 ピーチ姫のメッセージ

 

日本版 メッセージは「ありがとう!これでやっときのこのせかいにへいわがもどりました。      おしまいっ!」となっている。

 

海外版 「Thank you. But our Princess is in another castle! ...Just kidding! Ha ha ha! Bye       bye.」(訳:ありがとう!でもピーチ姫はここにはいないの!・・・なんて冗談よ!ハ      ハハ!おしまい。)と冗談を言う。

 

10 エンディング後

 

日本版 最後に「THE END」と表示されてゲーム終了となる。

 

海外版 2周目もあり、開始すると、パタパタの羽根7枚(ストック1段分)を持っている。

      (THE END と表示されているときにスタートを押すとタイトルへ戻る)

 

以上です。なんでこんな差をつけたのかはわかりませんがこれが日本版と海外版の違いです。

熟読ありがとうございました。