福福釣り大会

2018/04/09

f:id:Inochan:20161023055451j:plain

よし、『サカナ釣らず』に行く準備はできた。
たまにはルアーに泳ぎを教えたるかぁ〜、
あっ、熊の胃忘れるとこやった、危ない危ない。

f:id:Inochan:20161023055541j:plain

15年もののハイランドモルト、
焼きたての岩魚
友が釣った桜鱒の塩焼き
それと、俺のブルーズ
ネプチューンでは溺れないが
バッカスに溺れる

f:id:Inochan:20161023055617j:plain

魚をぶら下げて
帰ってくる友を待つ
こうして合掌造りの前で佇むと
ここで300年ほど待っているような気がするじぇ

【6月20日】 K28  黄色い星  青い手  音2

こんにちは!マヤ暦ライフクリエイター ☆山下千草です。
いつも当blogをお読みいただき有難うございます。

f:id:mayamuluc249:20161010001617j:plain

太陽の紋章は「黄色い星」の日

今日は、顕在意識に「黄色い星」のエネルギーが影響します。「姿・形を美しくする」「均整の美と調和」「星」等を意識して過ごしましょう。

準備すること、仕上げまでやることが大切な日。プロ意識を持って仕上げましょう。

モノをすっきりさせることはもちろん、人間関係のごちゃごちゃもすっきりさせることで、いい流れになります。

芸術に縁がありますので、絵画、美術、写真、芸術品等、美しいものに関わることもオススメです。

「青い手の13日間」2日目 

www.mayareki-muluc.com

音2の日。「二極化する」キーワード「挑戦」

振り分け身軽にして挑戦しましょう。

物事にチャレンジしたり、直感が冴えたりする日です。

白黒ハッキリさせたい気持ちが強くなります。

好き嫌いも激しくなりがちなので、人の批判をするより、そのエネルギーを自分へのチャレンジに変えてみてください。

やるだけやったらあとは天に任せましょう。

チャレンジの後は、ゆっくりリラックスする時間を作り、自分を休ませてあげることも必要です。

-----------------------------------------

2017年下半期しいたけ占いが出ましたね!

voguegirl.jp

私は天秤座なのですが、、、

もう、ぎゃっ!!!って感じですw

「大きな変革を迎える」

やはり、マヤ暦の今年の誕生日からの年回りと合致してました。同じ天秤座でも誰しも同じ年回りKINや易が照合する訳ではないのに、不思議です☆

ちなみにマヤ暦の年回りと照合する易でみると、私の2017年は、

上半期→変化と不変のバランス。持続がポイント。からのブレイクスルー

下半期→すべては自己改革から。変革、革命、クーデター

と言う流れなんです。

今は何となく、大きな変化を迎える前の凪の状態。

でもなんとなく「兆し」を感じています!なんかくるな!?という。

もう準備はOK!ですよーーーーーー

下半期って、もう来月ですからね。

マヤ暦で今年の年回りKINと照合する易を知ったときに、もうこの流れはよめてましたからね。準備万端で、粛々とやるべきことをやる恒常の日々をすごしていますから☆

私ね、夢でもみているんですw

高い建物みたいなところから見えない力で不意に落とされるんです!しかも布団を抱えたまま。真っ逆さまにー。落ちた先は海!しかもキラッキラの浅瀬の海なんです。準備していたかのように水着を着ているんですw今までいた建物のようなところが目の前にみえていて、お日様も燦々と輝いて気持ちよく、水も綺麗で、最高!!!って叫ぶ夢☆

示唆的でしょ♪笑

皆さんの下半期はどんな感じですか?

ご自身の年回りKINや照合する易が知りたい場合は、ゼヒマヤ暦のセッションを受けてみてくださいね。診断書付きですよ!

今現在を含め5年の年回りをみる【機嫌よく生きるためにマヤの暦を活用するセッション】は、おかげさまで大好評です。明日の夏至の日までキャンペーン価格で受けていただけます。遠方で対面セッションが受けられない方も、コンテンツデータ(PDF)をメール送信いたします。

この機会をぜひご利用くださいね。

自分の立ち位置を確認理解できると、とても生きやすくなりますよ☆

さて今日は、時間を意識し、人生と行動に真剣さを持ってみましょう。

達成感の積み重ね。それが次のステップになります。

今日は小さな形でもよいので自分を表現してみましょう。共鳴現象が起きていきます。

インラケッチ!今日も素晴らしい一日を♪

 

 \【キャンペーン】機嫌よく生きるためにマヤの暦を活用するセッション/ 

 6月21日夏至までのキャンペーンです☆いよいよ明日迄!気になる方はお早めに〜

www.mayareki-muluc.com

 

\セッション・お茶会・講座承ります/    

www.mayareki-muluc.com

 

 >>お申し込みはこちらから!

  

 

マヤ暦ライフクリエイター☆山下千草

------------------------------------------------

お問い合わせ、ご質問はお気軽に!

mayamuluc249☆gmail.com

☆を@に置き換えてください

 

 

毎月15日には、学習時間と教材の振り返りをしています。

11か月目は、1日平均約2時間の学習時間でした。

 

↓11か月目の<使用教材>と<学習時間>を更新しました。 

 

勉強が落ち着いてきた

3か月間の学習休止期間によるブランクから完全復活し、勉強の習慣が戻ってきました。

勉強は、やっぱり「続ける」ことが大事ですね。

一度やめてしまうと、モチベーションを急速に失ってしまうことを、学習休止期間で体験しました。

勉強は、30分でもいいから、毎日続けていきたいと思いました。

 

ウサ子が勉強から離れ、ひとりで勉強するのが普通になってしまったのは寂しい変化です。

その影響で、学習方針にも迷いが出てしまいました。

基本路線のまま英会話主体でいくのか、それとも、ウサ子が行っていたTOEIC特化を引き継ぐのか。

英会話主体で勉強しつつ、TOEICの対策もやっていくという方向で、近頃は落ち着いてきました。

 

 

英文解釈を再開

教材は、ほとんど変わりがありません。

メインの学習は音読です。

『TOEICテスト 究極のゼミPart3&4』を毎日1つずつ進むのを目標にしています。以前よりも聴き取れるフレーズが増えて、リスニング力があがっているのを感じます。

平行して、TOEIC対策として、語彙力強化と文法をやっています。

語彙は『はじめての新TOEICテスト 全パート単語対策』、文法は『TOEIC TEST 英文法出るとこだけ!』を使用しています。

 

最近は、英文解釈を再開しました。

最初は、Part7の長文を速く読めるようになるために、長文をドンドン読んでいこうと思っていました。でも、英文を正確に読めないまま長文をいくら読んでも意味がないと思い直し、遠回りでも、基礎からやることにしたわけです。

そして、長文はTOEICのPart7の英文ではなく、趣味の分野の英文を読んでいこうと考えています。

いま取り組んでいる教材は、『大矢英語読み方講義に実況中継』です。

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

大矢復 図解英語構文講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

大矢復 図解英語構文講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

  • 作者: 大矢復
  • 出版社/メーカー: 語学春秋社
  • 発売日: 2014/03/31
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

にほんブログ村 英語ブログへ


入手しました☆

 

プレミア価格なるものが竹の子のように乱立するなか、定価での販売情報を!

1万声するプレミア価格で購入ってやっぱりちょっと気が引けますもんね(Д)

 

 

 

では、さっそくですが下記リンクのショップではDX妖怪ウォッチタイプ零式がすでに入荷しており、明日!明日の21日午前10時よりDX妖怪ウォッチタイプ零式が定価の3,200円で販売されます。

 

販売されては即完、販売されては即完という超人気商品なので、今回も販売直後に売り切れてしまう可能性が高いです。

 

 

そのため、まずはこちらからお早めにチェックすることをおススメします☆↓↓

→DX妖怪ウォッチタイプ零式入荷&定価販売情報はこちらをクリック

 

 

 

merilnは便利だがプロジェクト毎に一々書くのもだるい。 そう思って前に調べたら調度良いタイミングでそういうスクリプトを書いてくれている人が居た。

Create .merlin file for a project with all your ocamlfind packages and .opam sources in there · GitHub

このgistのスクリプトはopam内のパッケージ全てを入れてしまうので、コメントにて他の方が手を加えてくれた指定版を用いると良い。 埋もれてしまうには勿体無いので、分散としてここでも言及しておく。

#!/bin/sh

# Add PKGs:
ocamlfind list 
    | awk { print "PKG "$1 }

# See https://github.com/the-lambda-church/merlin/wiki/Letting-merlin-locate-go-to-stuff-in-.opam
find ~/.opam -name *.cmt -print0 
    | xargs -0 -I{} dirname {} 
    | sort -u 
    | awk { print "S "$0"
B "$0 }

# e.g.) merlin-init.sh | grep batteries > .merlin

私の環境では以下のようになる。

PKG batteries
S /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build
B /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build
S /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build/build
B /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build/build
S /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build/src
B /Users/nnwww/.opam/4.02.3/build/batteries.2.4.0/_build/src

単純な方法なのでこれでcoreを指定するとppx_core等も対象に入れてしまうが、実用には十分だろう。

 4日に予定する国土交通省の「交通政策審議会第64回港湾分科会」(分科会長・小林潔司京都大学経営管理大学院教授)では、神戸港と大阪港の港湾計画に加え、今後の港湾設計や運用など中長期的な政策の方向性を話し合う。国土交通省が同分科会開催の予定を発表した。委員のほか神戸市と大阪市の担当者も出席するもよう。

 当日は国土交通省が港湾法の改正について報告した後、神戸市と大阪市の担当者が港湾管理者として、神戸港と大阪港の港湾計画について示し、妥当性などについて検討する。さらに地方債を財源に港湾設備整備や土地造成を実施する2016年度特定港湾施設整備事業基本計画と、今後の中長期的な港湾政策についても話し合う予定だ。

 4月25日に開いた前回の同分科会では今後の中長期的な港湾政策について、7月ごろをめどに論点整理、16年度内に中間とりまとめを実施したい意向を国交省港湾局が示していた。

 これまで神戸港を含む国内主要港ではコンテナ船の大型化に対応するため、港湾施設の拡張を続けてきた。だが「世界の工場」が日本から中国や東南アジアにシフトした結果、輸出貨物が減少する中で、同様の施策を続けるのかといった点も焦点になる可能性がある。

The Things That Nobody Knows: 501 Mysteries of Life, the Universe and Everything Lire ePub En Ligne et Téléchargement

Extra tags:
- Télécharger livre The Things That Nobody Knows: 501 Mysteries of Life, the Universe and Everything de William Hartston [PDF] – télécharger ebook
- Télécharger livre The Things That Nobody Knows: 501 Mysteries of Life, the Universe and Everything de William Hartston [EPUB] – télécharger ebook

気分転換

2018/02/24

お題「ひとりの時間の過ごし方」

ふとした時間、出かけるほど長くはなく、何もしないでいられる短さでもない。誰と何の約束もない少しの時間、何かしようか、うーん、何もしたくないなあ。

そんなときに、お茶を飲みます。気分転換。

f:id:torinikugobou:20160425143904j:plain

画像は最近買ったカレルチャペックの個別ティーバッグ。左が香料の入った紅茶、右がバタフライピー・ペパーミント・ローズマリー・レモングラスの入ったハーブティー。

茶葉だけで買うお茶もよく使いますが、こんな風にパッケージに絵柄がついていると手に取るところから楽しさが始まってちょっと嬉しかったり。

香料入り紅茶はいろいろなものがあるけれど、紅茶は紅茶なので普通にカフェイン分を感じます。それはそれで好きなのですが、飲みすぎるとあとから困ることがあり……というわけで、夜遅くになってからの気分転換は基本ハーブティーを選択。

ハーブも、体調や人により合う合わないがあるのかもしれない。私は普段はカモミール、より疲れているとレモングラス、元気出すぞというときはペパーミントやハイビスカスで癒しや刺激をもらいます。(なんとなく、飲んだときのイメージで選んでいるだけ)

暖かいお茶を飲んでいるとのんびりしたくつろいだ気持ちになって、あれこれ詰め込みすぎたやることリストから「やりたいことリスト」に変化するような気が……植物の持つポジティブ力か。

タンブラーに入れた紅茶はあと半分、飲み終わったら気になっていた棚の整理をしようかな。なんとなく、やりたくなってきた。

 

ちなみに今、記事を書きながら飲んでいるのはブルーベリーティー。

前述したどれとも違うが気に入っている茶のひとつ。

※主な神戸の予定はこちらをご覧ください。

 

★神戸空港利用推進協議会、総会と講演会を17日に開催 神商ホール (2017/08/08)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-1008.html

 

★神戸市の未収金残高、19億円減の213億円 前年度末 (2017/08/08)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-1007.html

 

★三ツ星ベルトの4〜6月期、純利益27%増 海外で自動車用など好調 (2017/08/08)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-1006.html

 

★住友ゴム、今期純利益1%減の見通しに上方修正 上期のタイヤ販売が想定上回る (2017/08/08)
 http://news.kobekeizai.jp/blog-entry-1005.html

 

撒いたカラスの餌にはテトラクロロジベンゾパラジオキシンが含まれた証明のエンターテイメント性を圧縮すると僕の中に現れない是空のマラソンランナーから受け継ぐと考えられる液晶性はネマティックな様相を感じ取り塩分過多であることを忘れつつ延長戦に原理を投げ込む少年は未開の地から遠く離れた鞭毛によるアソートは自暴自棄とはいえ無視できないものでありながらサーボモーターにより制御されており周波数の関係でラジオは未詳となりつつあるのなら似通った数学性はかなりの割合で自分のデネブを輝かしたのちに滅相も無いアノード部分に電圧をかけないことを正義とする師匠は結婚詐欺の法廷で選ばれたなけなしの小石と蝉なのであるがそれは各教授によって意見が分かれるとされており妥当性は永遠なので民法はついに憲法と競合したから行政は選ばれた微分方程式で表すというのが定石であり行動心理学のアプリオリは夜に円錐を描きながら潮汐力によって引き裂かれる使命を抗うことで便利な世界観からの脱出を試みるのであるがついに哲学は消えることになるのでそれは不満であるスポーツ選手のトレーナーがバスケットコートで奇跡的な一瞬を見逃さないようにしていたからには総合体育館は電波等の崩壊によって意味を成した頃に音楽はいつも流れていたのは異常であると医学的に示唆されていたのだがそれは打ち込みによる楽曲製作で表現されておりフーリエ変換される必要は大いにあるので自信過剰な理論派の人間が関数電卓を使用してハードディスクのプラッタをカッターナイフで回しながらセクタごとに自分を切り刻んでいたのでARPスプーフィングで通信先を詐取されたものの2秒間という決定的な時間によって打破されるのは自明であり定期券はついに期限を切らしそうになるのを見計らって金融機関は夜の朝日を面倒くさそうに鳴らすのでフォトインタラプタはついに異常加熱してしまう恐れに準じてグローバルな社会性を育んでいた健勝な大学生を未開の地で殺害してしまった人間のようなワルツを踊り梅のような酸っぱさで大概念不当周縁の虚偽を犯していたのはすなわち社会性の真実であることが証明されつつあり思想はついにエンジンを破壊され三日月の鮮明さによって国々の独自性をひけらかした上で正直者は馬鹿を見させられるのがあまりに不条理でついに不協和音のエピソードで調べを起こしていたのはある12歳の少年であり帝国大学のアスピリンは広まる脳に潤いをもたさすとされ軍事主義は悲しみの果てにいつもの食材を購入した人のように野球人生を歩んでいったからこそホームベースは彼に許しを与えることができたと言えるしタッチアップで点差を広げたまま終盤を迎えることができるので超自我がノイスヴァンシュタイン城の地下で幻想の水鉄砲を山の上から永久に流さなかったことは独自性と言えるし美しいレアメタルを地盤沈下の犠牲にしたから第一宇宙速度は増え続けるので君に語りかける歌は高等なものではなかったとはいえ不甲斐ないレザーケースの裁縫でタッピンねじをまきつつミシンで遠慮なくタッセルを作りたかった少女はついに麦わら帽子を宇宙に投げ捨てた夜にwebサイトの有効性をネットワーク技術者に関連付けて資格を完成させていく形は微塵も無いのでエレベーターはついに定員オーバーを引き起こしビジネスに生かされるのであったからあのワルツのコード進行は伝説の男が作り出したものでありミキシング作業は行うべきでないと判断した上でダブステップに変えてしまうのではないかという懸念はとうに消え去っていて潔癖症の人間は常に新しいエタノールを探していたからバスレフ型スピーカーは周波数を忘れてしまい世紀末に突入したのが前回までの講義です。